このページではJavaScriptを使用しています。

ICT環境サポート・システム開発・ホームページ制作は株式会社ヴァンガードネットワークス

個人情報の開示の手続き

個人情報の開示の手続きについて

当社が保有する個人情報についての、利用目的の通知、開示、訂正・追加・削除、又は利用停止等、第三者提供の停止のご請求は、以下の要領で承ります。

なお、ご請求にあたり、次の事項につきまして、あらかじめご承知おきくださいますようお願い申しあげます。

  • 対象となる個人情報の特定に必要な情報の提供にご協力いただきます。
  • 一部の開示等のご請求につきましては、手数料をお支払いただきます。
  • 合理的な期間、法令等に定められた範囲内で対応させていただきます。

1.開示等の内容

(1) 当社が取得した保有個人データの開示又は利用目的の通知

(2) 当社が取得した保有個人データの内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます)

(3) 当社が取得した保有個人データの利用の停止、消去又は第三者提供の停止(以下「利用停止等」といいます)


2.開示等の対象範囲

開示等の対象範囲は、ご本人の住所、氏名、当初の利用目的のほか、保有個人データに含まれ、かつ当社が取得し、現に保有しているもののみといたします。  なお、以下の場合は、ご請求の全部又は一部に応じられない場合がございますので、ご了承願います。

(1) 利用目的の通知

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 利用目的がすでに本人の知り得る状態に置かれている場合

(2) 開示

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 法令に違反することとなる場合

(3) 訂正等

  1. 訂正、追加または削除が法的規制により不可能な場合
  2. 訂正等の対象が事実でなく評価に関する情報である場合
  3. 利用目的から見て、訂正、追加または削除が必要ではない場合
  4. 開示対象個人情報の内容が事実ではないという本人からの指摘が、正しくない場合

(4) 利用停止等

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 法令に違反することとなる場合

3.開示等のご請求窓口

開示等をご請求される場合は、当社所定の申請書に必要事項を記入し、本人確認のために必要な書類及び手数料(開示又は利用目的の通知ご請求の場合。訂正等又は利用停止等のご請求の場合は手数料不要です。)を添えて、次のご請求窓口までご提出ください。

なお、郵送の場合は、配達記録郵便などの配達の記録が残る方法でご郵送ください。(封筒には朱書きで「開示等請求書在中」とお書き添え頂ければ幸いです。)

(ご請求窓口)

〒060-0005
札幌市中央区北5条西6丁目1-23
第2北海道通信ビル7F
株式会社ヴァンガードネットワークス  総務担当
TEL: 011-223-0111
(9:00~17:00 ただし、土日祝祭日及び年末年始休業日を除く)


4.ご請求手続き

開示等のご請求を行う場合は、当社所定の申請書(1)をダウンロード及び印刷していただき、所定の事項をすべて記入のうえ、ご本人確認のため書類(2)とともに上記3のご請求窓口までご提出ください。

なお、郵送の場合は、配達記録郵便などの配達の記録が残る方法でご郵送ください。

(1) 当社所定の申請書/個人情報の開示等の依頼票(1/2)

(2) ご本人確認のため書類

  • 来 社
    「運転免許証」「健康保険証の被保険者証」「写真付き住民基本台帳カード」「旅券(パスポート)」「外国人登録証明書」「年金手帳」「印鑑証明書と実印」のいずれか
  • 電 話
    一定の登録情報(生年月日等)とコールバック
  • 送付1(郵送、FAX等)
    「運転免許証のコピーと住民票の写し」
  • 送付2(郵送、FAX等)
    「運転免許証や健康保険証の被保険者証など公的証明書のコピーの送付をご本人又は代理人から受け、当該公的証明書のコピーに記載されたご本人等の住所にあてて文書を書留郵便により送付」

※代理人の場合は、ご本人及び代理人について
「運転免許証」「健康保険証の被保険者証」「写真付き住民基本台帳カード」「旅券(パスポート)」「外国人登録証明書」「年金手帳」「弁護士の場合は登録番号」のいずれかと「代理を示す委任状」   (なお、「代理を示す委任状」にはご本人の実印を押印し、ご本人の印鑑証明書もご提出ください。)


5.回答方法及び手数料

(1) 回答方法

申請書に記載いただいたご住所宛に、簡易書留により書面で回答申し上げます。 なお、回答には日数を要する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

(2) 手数料

開示又は利用目的の通知のご請求の場合は、回答に要する費用(郵送費用)として500円の手数料をご本人にご負担いただきます。手数料は無記名の定額小為替にて徴収させていただきます。

なお、手数料が不足していた場合及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして対応させていただきます。


6.開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求に伴い取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲でのみ取扱うものといたします。


7.開示等の不対応

次に定める場合は、ご請求に対して対応いたしません。不開示又は利用目的の通知を行わないことを決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。

また、不開示の場合についても所定の手数料をいただきます。

  1. ご本人であることが確認できない場合
  2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  3. 所定の申請書に不備があった場合
  4. 請求対象が、当社の保有する個人データに該当しない場合
  5. ご請求の理由が正当でない場合

8.問合せ

本件の手続きに関するお問合せは、下記までお申し出ください。

〒060-0005
札幌市中央区北5条西6丁目1-23
第2北海道通信ビル7F
株式会社ヴァンガードネットワークス  総務担当
TEL: 011-223-0111
    (9:00~17:00 ただし、土日祝祭日及び年末年始休業日を除く)
FAX: 011-223-0112
電子メールでのお問い合わせはこちらのフォームをご利用ください

以上